上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう2番花、3番花が咲く季節になってしまいましたが(汗

思い出しつつバラ日記を記録としてまとめておこうと思います。



ファーストブルー 後藤 健 
2009年 F&Gローズ

ファーストブルー3

淡青紫色のゆる~い丸弁高芯っぽい咲き方

ファーストブルー1

花型が解けていくのが早いです。


曇りとか晴れとか光の加減でもっとブルーにも見えます。

ファーストブルー


樹形が細~くて弱そうな割にはお花が大きいのでびっくりしました。

この写真は5月の末ぐらいのものです。

7月半ばの今現在も蕾が上がるので摘蕾しています。

見た目からは良い意味での裏切りというか、暑くて葉が落ちるなど、
ブルーっぽい弱さがあまりないかもしれません。

希少種らしいですね。

私もブルーを集めているので購入してみました。

あんまりお手間はかかりませんです。

持っていても良いかな^^

秋の色味は楽しみです。

RIMG8605.jpg

わかり難いですけど、手前のです。7月15日現在、元気でしょ!





34℃、晴れ








大苗を購入してから2シーズンめのシャトー・ミルティーユさまですが、

元気にお過ごしです^^


ただ今年とっても多い、突然の雷雨や突風、ヒョウなどの気象変化をまともに受けてしまっているので

お花や葉っぱの痛みが目立ちました

syatomiltiyu1.jpg

それでもなんとか端正な、それでいてちょっとナーバスなお姿で咲き始め・・・


syatomiltiyu2.jpg

なんとか花芯も割れ気味、に。

一番花は4つ咲きました^^


で、で、で、今シーズンはとっても嬉しいことがあったんです



syatomiltiyu.jpg


な・な・なんと、 シュートが3本もでてきました

これを大切に大切にそだてて、秋シーズンを迎えたいと思います。

一番花が一段落したので、これからはシュート生育のためにハイポネックス微粉を遣っていきます。



25℃、晴れ















無事厳しい冬を乗り越えたバラ苗たちが芽吹いています。

これから我が家の「お好み植物園、バラ別館」がローズ園になっていきます^^

4月末には早咲きのマダム・ヒデが口火を切って咲き始めるでしょうから

それまで、花芽をつけるように育てていきます。



わたしは無農薬栽培ではなく、減農薬栽培をするつもりです。

というのも、消毒なしにはたぶんうまく育たないバラがあるからです。



今シーズンはブルーローズカテゴリーに ブルー・ヘブン と ファーストブルー  を加え、
レベルアップをするつもりです。


blueheaven.jpg

今日のブルーヘブン。葉っぱがところどころ白いのはうどん粉病ではありません。
昨日、ダコニール1000を散布しています。

新芽が病的に黄緑色なのが特徴みたいです。
見るからにひ弱そうです^^;

がんばります!



もうひとつはアシュラ
です。

昨年12月にどうしてもほしくて一本杉の苗を購入。

asyura.jpg

元気ですが、一本杉のままです^^;

カリ分が多い液肥を遣っていましたが、4月に入ったので

窒素・リン酸・カリが均等の液肥に変えています。

様子をみて今度はリン酸が多いのに変えるかも。



今年加えた仲間たち: ブラックゴールド、ブルーヘブン、ヨハネパウロ2世、アイズフォアユー、アシュラ、ブラウンベルベット

ファーストインプレッション、ファーストブルー、で、あとからブルーリバーが新苗で加わります。


20℃、 晴れ










2012.02.19 夜間飛行
今日は雨水だそうで、「氷が溶けるころ」なんだそうな。

やはり春はそこまで来ているんですね。

まずは、花粉! 

例年よりかなり少ないらしいけれども、

本格的花粉症の方の症状にはあんまり関係ないみたい。

しっかり防備しましょうね。



きょうは、気になっていたんだけどずっと寒くてできなかった 植え替え をしました。

まずは、ルージュピエールドロンサールとブランピエールドロンサール。

この2つは一昨年の秋に新苗売れ残り、ひょろひょろの苗を買って大鉢に一緒に植えたんだけど
(ひょろひょろだったから大丈夫だと思ったんです)

ところが、どんどん大きく太くなって(「ジャックと豆の木」、ってもしかしてこんな感じだったかも!?)

お互いに縄張り争い状態になって・・・

あんまりいい結果がでなかったんです。


なので、それぞれ別々の鉢に植え替えました。

もう、抜くのが大変で、鉢の下に根が突き抜けてました(大汗


それともう一つ

それが、ブログをみて、一目ぼれした夜間飛行です。

ア○ティー○ローズさんで昨年7月に新苗を購入したもの。

真夏だったので枯れるかと思ったけど、何とか秋には2つ開花。

yakannhiko-blg.jpg

パール系パープルの花びら、色むらが無い花芯から縁まで均一の色味がとてもエレガント

新苗を咲かせているので花径8センチぐらいでした。

このころは6号鉢で育てていたのですが、さすがに窮屈。

今期は8号に植え替えてリ・スタートです!

RIMG5784.jpg

初心者のブルー系ローズ挑戦編でした。



10℃、晴れ、穏やか。














シャトーミルティーユの彫刻のような、美術品のような形が大好きになり

またまたアップさせてください。

シャトーミルティーユ 寺西菊雄 2008年

syatomiltiyu6s1.jpg



ツンツンした花びらの先が「ザ・剣弁」って感じ。お見事!
そして中心が分かれていく様子にドキドキさせられます



syatomiltiyu7s_20111122185845.jpg

横顔。すごいイケメン

寺西菊雄さんファンになってしまい、シャトーミルティーユ、ブルーシャトー、フレジェに続き、
アシュラを買ってしまいました(笑

花芯割れのとりこに



16℃、晴れ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。