上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は京成バラ園のローズガーデンガイドツアーへ行ってきました。

ガブリエルなど女性に人気のバラの育種家、河本純子さんがいらっしゃるからです。

RIMG7771.jpg

園の入り口にあるルージュピエールドロンサールから始まりました。

K園のチーフがメインでしゃべり、河本さんにインタビューするという形式でしたが・・・

チーフ、ちょっと・・・



RIMG7772.jpg

笑み、の前で。

河本さんは、前半、色味や病気に強そうか(花弁の厚み・葉の勢い)、鉢植えに適しているか、
といったところを見てのコメントを出しておられました。



RIMG7774.jpg

そのあと、イングリッシュローズの横をとおり・・・

自ら近づいて香りを確認されておられたのが、エマニュエルでした。
お好みのようでした。


RIMG7776.jpg

その後、懐かしいHTのロイヤルハイネスの前で、ずいぶんと以前にKバラ園においでになったころの印象、
そしてロイヤルハイネスの魅力について(昔ながらのHTの美しさ)コメントを出されておられました。

今みても十分美しいバラです。


RIMG7779.jpg

そしてKバラ園いちおしの夢香の前で。カタログでみて気になっていた、とのコメントありました。

ピンクのような紫のようなキレイなバラです。


またピエールカルダンやブラックゴールドなど、絞りや色味に奇異性がある(ちょっと変わった感じ)バラについても
気になっているとか面白いとのコメントをだされていました。

黒系、ラプソディインブルーのような深紫のバラについても庭のアクセントとしての価値を述べられていました。


チョッと残念だったのは、マイクを通していないところでおしゃべりしておられたのを聞きたかったところです。

このあとローズカタログ2012のサイン会もあり盛況でした。

ホントにもう少しお話を聞きたかったところです。

時間がとても短く感じられました。


単なる宣伝じゃない、バラの魅力、知りたいですよね! そんな気持ちがしました。



25℃、晴れ (朝は金環日食)























スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://utenautenautenautena.blog.fc2.com/tb.php/60-71a92a77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。