上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラを始めて、まだ2年目なのですが・・・

ブルーローズにあこがれて・・・      

いくつか大苗を購入していました。

その中でも、なかなかの個性派はこの子、シャトーミルティーユです。


シャトーミルティーユ 2008年 寺西菊雄氏

シャトーミルティーユ ブログ

咲き始め。ちょっと気難しいかも・・・(汗  雨には当てないほうがいいです。 
シミがでちゃいました。


シャトーミルティーユ ブログ1

でもでも、端正なお顔立ち、美しい~剣弁高芯咲きです。ブルー系の爽やかな香り。


シャトーミルティーユ ブログ3

咲きすすむと・・・花芯が2つに割れてきます~^^

シャトーミルティーユ ブログ4

正面から見ると・・・こんな感じ。 花持ちがすごくいい子です


シャトーミルティーユ ブログ5

花持ちがいいので、そのまま退色していきます~。

そして形が崩れること無くシルバーブルーへ移行します。
まさに「彫刻」といわれるのもうなずけます。


ず~~っと見ていたい。そんなバラです。

これもまた秋が楽しみ!

30度、曇り

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://utenautenautenautena.blog.fc2.com/tb.php/35-57ac1426
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。