上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.03 新葉に萌える
近所の桜がほころび始めています。

先日の未曾有の大震災、そしてそれでも毎年開花する桜(やサボテンたち)に
自然への畏怖を感じざるをえません。



そして、花粉も ただいま真っ盛り。 ヒノキも飛び始めましたね。

私はひどい花粉症なのですが、毎年「紫木蓮の蕾から白木蓮が散るまで」はガマンの時期なんです。



今年はロザリアン2年生なのですが、そう意識していると園芸雑誌やTV番組などで
「バラの特集」ってとっても多いんですね

驚きです!

だって、サボテン特集の雑誌やTV、見たことないんで(笑 ・・・

            ・・・ 古本市とかでは見るんですよ。○○の園芸「ランポー玉特集」とかね

            ・・・ 速攻買いました(爆




バラに戻ります。

バラの栽培指南書っていっぱい出ているのでちょっと困惑しましたが、ひととおり見てみました。

この季節だと「芽かき」っていう作業をするんですね。

専門家がすると簡単そうだけど、いざ自分のバラで、となると固体差があってちょっと迷います。

でも、「必ずしなくてはいけないわけではない」そうなんで、

「コザッパリ」好きの私は 盆栽の松っぽく(←イメージ) 済ませてしまいました。



サボテンの新刺がキレイだってことは知っていましたが、バラの新葉もキレイですね~


RIMG3282.jpg RIMG3283.jpg
フレグランスアプリコット                         パローレ

RIMG3284.jpg RIMG0030.jpg
エブリン                                 ラ・ローズ・ドゥ・モリナール

RIMG0029_20110403100034.jpg RIMG0024.jpg
オールドローズ                              十六夜バラ




そしてリン酸カリ系肥料を買いに行ったHCで、草っぽいバラを衝動買いしてしまった~(汗

早速植え替えて切り戻し、お花は花瓶へ

RIMG3259.jpg



雲 10℃















                


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://utenautenautenautena.blog.fc2.com/tb.php/12-a5e642a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。