上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月の話になりますが、サボテン展を見に行った大船フラワーセンターで

思いもかけずキレイなバラたちを見ることができたのでまとめてみました。


東海道線は大船駅、大船観音が駅から見えるところです。

RIMG7565.jpg

RIMG7568.jpg RIMG7501.jpg

ここのすばらしいところは、珍しいブルーローズのコーナーがあることです


バラ園でブルーローズのコーナーがあるところは、初めて見ました。

RIMG7421.jpg

スターリングシルバーに始まって・・・

RIMG7427.jpg

ミスティパープル。

RIMG7429.jpg

ショッキングブルー。赤紫なんですね。

RIMG7525.jpg

ブルーリバー。うちでも新苗を購入しました。

RIMG7538.jpg

ネプチューン。

RIMG7499.jpg

エンジェルフェイス。ウェーブが見事でした。

RIMG7542.jpg

Lady X 。 これ好きなんです♪ 花弁が薄いのでなかなか完璧な剣弁高芯が見られない~。
お宝映像です!

RIMG7551.jpg

たそがれ。多花性なんですね。これだけ咲くとホントに見事でした。

他にも咲く直前だったのでしょう青龍が蕾をいっぱいつけていました。


このほか、神奈川県ゆかりのバラのコーナーも充実。

チョッと他とは趣向の異なった見ごたえのあるバラ園でした。



この日は夏日だった。
けど、今日は雨、20℃















スポンサーサイト
今日は京成バラ園のローズガーデンガイドツアーへ行ってきました。

ガブリエルなど女性に人気のバラの育種家、河本純子さんがいらっしゃるからです。

RIMG7771.jpg

園の入り口にあるルージュピエールドロンサールから始まりました。

K園のチーフがメインでしゃべり、河本さんにインタビューするという形式でしたが・・・

チーフ、ちょっと・・・



RIMG7772.jpg

笑み、の前で。

河本さんは、前半、色味や病気に強そうか(花弁の厚み・葉の勢い)、鉢植えに適しているか、
といったところを見てのコメントを出しておられました。



RIMG7774.jpg

そのあと、イングリッシュローズの横をとおり・・・

自ら近づいて香りを確認されておられたのが、エマニュエルでした。
お好みのようでした。


RIMG7776.jpg

その後、懐かしいHTのロイヤルハイネスの前で、ずいぶんと以前にKバラ園においでになったころの印象、
そしてロイヤルハイネスの魅力について(昔ながらのHTの美しさ)コメントを出されておられました。

今みても十分美しいバラです。


RIMG7779.jpg

そしてKバラ園いちおしの夢香の前で。カタログでみて気になっていた、とのコメントありました。

ピンクのような紫のようなキレイなバラです。


またピエールカルダンやブラックゴールドなど、絞りや色味に奇異性がある(ちょっと変わった感じ)バラについても
気になっているとか面白いとのコメントをだされていました。

黒系、ラプソディインブルーのような深紫のバラについても庭のアクセントとしての価値を述べられていました。


チョッと残念だったのは、マイクを通していないところでおしゃべりしておられたのを聞きたかったところです。

このあとローズカタログ2012のサイン会もあり盛況でした。

ホントにもう少しお話を聞きたかったところです。

時間がとても短く感じられました。


単なる宣伝じゃない、バラの魅力、知りたいですよね! そんな気持ちがしました。



25℃、晴れ (朝は金環日食)























5月5日(土)はサントリーホールの屋上にあるローズガーデンが特別公開されるとのことで見に行ってきました。

日本や東アジアの原種バラの植栽があるそうです。


サントリーホールわきの階段をあがっていくとローズガーデンはこちら→、と案内の人がいて、

その先の階段を(結構急です^^;)ずんずんと3階分ぐらい上がっていきます。


RIMG6222.jpg

高層ビルの谷間に空中庭園が広がっています。

こんな風に大きなウッドチップが敷き詰められていて足裏に心地良かったです


RIMG6223.jpg  RIMG6227.jpg

空中庭園はこんな風に、紫や黄色といったカラーで整えられていました。


RIMG6228.jpg RIMG6229.jpg

コンテナガーデンの色彩もモダンで参考になりますね~^^

都会的でオシャレな感じかしら?


RIMG6246.jpg

一階下がると黄モッコウバラのアーチ下にベンチがありました。

この日はちょっと夏日で日差しがキツかったのですがこのアーチの下は気持ちの良い木陰が
出来ていてさわやかでした

RIMG6237.jpg こんな階段なんですよ。足元お気をつけて(笑


RIMG6238.jpg

たぶんツクシイイバラの回廊かしら。咲いていたらほんのりピンクがかった白のトンネルです^^

RIMG6247.jpg  RIMG6230.jpg  RIMG6233.jpg

ガーデンファニチャーもアンティーク風にまとまり、

黄色をレモンの鉢植えがアクセントカラーになっていたようです。


RIMG6255.jpg RIMG6256.jpg RIMG6257.jpg

あと10日ぐらい後だったら、サンショウバラやイザヨイバラ、ツクシイバラが一面に咲いていたことでしょう。

一季咲きの原種ローズのガーデンを実を見終わって、カラヤン広場に下りてくると
そこはローズテラスになっていました。

大輪のイングリッシュローズやモダンローズで彩られた華やかなガーデンで先ほどとは趣を異にしています。


RIMG6258.jpg

tusimoto.jpg

このローズが気になって・・・

なんとも美しい剣弁高芯咲きです。カップ咲き、ロゼット咲きが人気ですが、

それはそれは お・う・つ・く・しい お姿でした^^


25℃、晴れ

























あいにくの雨模様でしたが行ってきました!

場所は西武ドーム。ライオンズファンのなぞ子にはお庭です


まずはコンテスト作品を見ました。気になったものだけピックアップしますね!


ブライトスマイル

このブライトスマイルというのが大賞でした。
10か12号ぐらいの鉢に見えた?のですがすごいボリュームです

コルテルゼ

コルテゼ、綺麗なオレンジ色でした。


メルヘンケニギン

香具山

メルヘンケニギンと香具山、ステキですね~、ザ・コンテストって感じのバラたちです。

ほかにもジャクリーヌデュプレ、これは気品が感じられました。

ジャクリーヌディユプレ





私はミニ系も好きなのでこんなのも気になりました

八名津姫

姫乙女

八女津姫と姫乙女、場所もとらないしこんもりと仕立てたらカワイイですね~



オースチン庭

デビットオースチンの庭です。
泉を囲んで5つの香りのバラが植えてありました。ってかすごい人で・・・(汗

オースチン1

デビットオースチン花

ボロボロの根っこの株を持ってきて相談している人がいたけどあれどうなったのかしら? 気になりました。


京阪園芸2

京阪園芸

京阪園芸の展示場?の植栽がとてもビューティフルでした
小山内先生もおられました。

いおり ラムつぶ

気になったのがこのベージュ色の「いおり」、売れてましたね。
なぞ子はブライトイエローにやられて「ラムつぶ」を買ってしまいました。

ルージュロワイアル

メイアンのブースは切花展示のみ、ルージュロワイアル。
お持ちの方いらっしゃるでしょうか?実はうちにも居るのですが・・・

フレジェ

ベッキーベッキー、なんとか? って長い名前になってました。これ「フェレジェ」って名前で買ったんですけど。
寺西氏の作です。

ゆうぜん

ゆうぜん

ジュントリーウイープス

ジェントリーウィープス

ジュリア

憧れのジュリア 早く茶色にチャレンジしたいです。

快挙

京成バラ園、快挙、レモンイエローのロゼットが美しいです。

気になったの気になったの2気になったの3気になったの4気になったの5

そのほかアレンジメントとか。参考になりますね。

ベルベティトワイライト

ベルベティトワイライト、これ迫力あって香りもいいです。

アイズフォアミー

アイズオンミー、もうありませんでした。

展示内容は凄過ぎてそのまま参考にはできないかな~と思いましたが、地味な感じ展示のメインでないところの植栽とかはイケてるなぁと思いました。そういうところ写真に撮ってる人も多かったように思います。

庭1

庭2

この時期にしては寒い西武ドームより。雨、14℃









2011.05.04 小石川植物園
みどりの日の今日、小石川植物園へ散策に行きました。

もっちろん無料です


ここは東京大学大学院理学系研究所付属植物園、なんだそうで・・・


植栽も自然のまま・・・


都内山手線の内側にこんな自然の緑地帯があるのね~


東大1

正門を入って、花びらが細い形の変わった躑躅(ツツジ)

・・・ってこの漢字はなんだかドクロ「髑髏」に似ているといつも思ってしまう


東大

そのままなんとなく温室へ、ランとかオモトとかがいっぱい。
そのなかにチランジアが、これカップドメドゥーサかしら? うちのは干からびてるのに
なんだかキレイで生き生きしてる。


東大6

おなじみウツボカズラの仲間、なんだか惹かれますよね~


東大2

これがニュートンのリンゴ、なんでも本物を接木で増やして日本に持ってきて植えたんだそうです。
奥には同じ手法でメンデルのブドウ。こちらは本家のは枯れたそうで、日本に来たこの木を再び接木し現地に移送したらしい。
接木恐るべし



で、今日のなぞ子の目的は・・・そう



RIMG3877.jpg

ハマナスが咲いているとのことで見にきたわけです。

RIMG3876_20110504213315.jpg

Rosa rugosa Thunb. (日本、東アジア)
紫ピンク色、もちろん一重咲きですが、大輪でおしべとの対比も見事。
園芸種の面持ちです。





でもでも、しか~~し






東大12

恐るべしこのお御足

相当痛そうです。





そのほかにもこの時期の見ごろはハンカチの木

東大16

白いのが葉っぱなのかお花なのか遠めからはわかりませんが、近くに寄ってみると


東大17

こんな感じ、葉っぱみたいな白の花弁?の中におしべが見えます。
木の下にはいって上を見上げると・・・

なんだかがいっぱい、見下ろされてるようにも見えます~、ちょっと不気味







他にも小石川分館という博物館が無料で入れました。

東大14


東大15

博物館のデッキから日本庭園を望みました。


東大3  東大4

他にもいろいろ、なかなかなお散歩日和でした

晴れ、23℃
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。